《口コミ多数掲載!》結果コミット型プロジェクト~~黒石浩子のマインドフルネス速読~~

『マインドフルネス速読』

この言葉を聞いた事があるという方はいらっしゃいますか?

この、マインドフルネス速読、実は今“最新速読法”として業界では密かな話題となっているものなのです。

一体どういうものなのかと言うと、《年齢》《経験》《センス》といったものは一切必要がなく、難病の視覚障害というハンディキャップを抱えながらも速読をマスターし、40以上もの資格を取得した「黒石浩子」という講師が考案した従来の速読法とは全く異なる速読であり、

【瞑想】×【速読】×【読書療法】という3つを掛け合わせた、時間と成果が手に入るという話題の速読法。

それこそがこの『マインドフルネス速読』というものなのです。

実際に私もこのマインドフルネス速読講座を受講させて頂いて、その画期的な方法に驚嘆し、この速読法はただ読書のスピードを速くするだけのものではなく、人の人生を豊かにするものだという事を感じました。

そこで、このような素晴らしいものを是非沢山の人に伝えていきたい、そう思ってこうして記事を書かせてもらっています。

まだここまでの説明だけではどういうものかはイメージしづらいとは思いますので、これからゆっくりたっぷりと説明させて頂きたいと思います。

どうか最後までお付き合い頂ければ幸いです。

マインドフルネス速読の公式HPへ

考案者「黒石浩子先生」とはどういう人物か

考案者「黒石浩子先生」とはどういう人物か

まずは、この『マインドフルネス速読』を考案された「黒石浩子」という講師の方についてご説明をさせて頂きたいと思います。

黒石浩子さんは、視覚障害を負いながらも40以上の資格を取得し、このマインドフルネス速読の講師としてご活躍されています。

また、その他の肩書としましては

◆マインドフルネス速読開発者

◆関西マインドフルネス局回インストラクター

◆絵本セラピスト(絵本セラピスト協会認定)

◆心理カウンセラー

以上のような肩書を持っている方となります。

主に関西方面でマインドフルネスを用いた心理療法などをメインに活動されていたようです。

そのお方がこの度満を持して『マインドフルネス速読』を広める為にオンラインでの講座を始められたとの事です。

生い立ち

現在はマインドフルネス講師としてご活躍されている黒石浩子さんですが、そこに至るまでには大変な苦労をなされてきたようです。

簡単にその生い立ちからご説明をさせて頂くと、幼少期から黒石浩子さんは病弱で、自宅で本を読みながら過ごす事が多かったようです。

そして本に癒され、本に救われ、本に支えられながら成長されてきました。

社会に出るようになり、IT業界でシステムエンジニアとして就業する中、ブラックとも言われるその激務の中で眼や心を酷使してしまい、難病の視覚障害を患ってしまいます。

こうして第一種視覚障碍者となった事や、リストラ・会社倒産・派遣切りなどというような事を経験し、その精神的ダメージから、うつ病や適応障害さえも発症してしまいました。

こんなどん底の生活の中で、これまで勤め上げてきたITに代わる自分に出来る事を模索している中で、黒石浩子さんは「マインドフルネス」というものと「速読」に巡り合います。

この「マインドフルネス」「速読」とを習得していく中で、【脳力】を最大限に活かすコツを得た事によって、前述のように、40以上もの資格を取得するようになります。

マインドフルネス速読の考案

これまでの壮絶な生い立ち、経験の中から、視覚障碍者であっても「マインドフルネス」「速読」のノウハウを活かす事によって資格取得をする事が出来る。

そう気づいた黒石浩子さんは、その自信の成果の集大成として、この2つを掛け合わせた『マインドフルネス速読』を考案されます。

なんと、このマインドフルネス速読の指導において、“たった1回のトレーニングで98%以上の人が読書スピードが2倍になる”というような指導実績を築き上げる事になります。

ご自身が視覚障碍者だからこそ速読の素晴らしさを伝えられるという事をモットーに、

黒石浩子さんはのマインドフルネス速読講座では、効率的に脳を活性化させる方法であったり、その経験を活かし、逆境にも折れない心のあり方といったような事までも伝授してくれる指導スタイルに多くの人が支持をされました。

誠実な人柄と、丁寧でわかりやすい指導に、たくさんの受講生から絶大なる信頼を得ています。

ちなみに、今現在も重度の視覚狭窄や夜盲、両目人工レンズというようなハンディキャップを抱えながらも、読書スピードはなんと【分速1万文字】という驚異のスキルを持っています。

実際に速読をされる映像を目の当たりにしましたが、黒石浩子さんは1冊の本をわずか3分の間に3周回していました。

もちろんその本の内容もしっかりと頭に入っており、速読の力というものをその時は思い知らされました。

マインドフルネス速読の公式HPへ

マインドフルネス速読って何をするの?

マインドフルネス速読って何をするの?

最新の脳科学と心理学によって黒石浩子さんが体系化した速読の新手法『マインドフルネス速読』とは一体どういうものなのか、その具体的な内容について解説していきたいと思います。

この『マインドフルネス速読』というものは、読書スピードを速めるものであるというのはもちろんの事、しっかりと記憶にも定着し、さらには集中力や発想力、創造性、主体性、コミュニケーション能力といったような様々な能力を向上させる効果があります。

では、なぜそのような効果があるのかと言うと、それは脳科学でも効果が明らかにされている

「瞑想状態」

「目的設定」

「五感を使ったアウトプット」

という事を駆使した速読術だからなのです。

従来の速読との違い

従来の速読法では“1冊の本を1分で読む”というような事や、“写真を見るように文章を読む、フォトリーディング”というような方法がありますが、こうした速読法というのは、既に科学的に≪不可能≫という事が立証されています。

それに、高速で文章を読む事が出来たとしても、その内容を忘れてしまったり、理解する事が出来ていなければ速読をしても何の意味もありませんよね。

しかし従来の速読業界の手法としては、あたかも熟読・精読しているのと同じレベルで文章を理解し、1,2分で1冊の本を読めるというような事を宣伝している業者によって作られているのです。

テレビなんかで見た事があるというような人もいるかもしれませんが、小学生が本を高速でパラパラとめくり、驚異的なスピードで速読をしている、というような動画を見た事があるかもしれません。

たしかに、このような特殊な能力を持った人の存在は否定できない事かもしれませんが、こういった能力は決して標準的な成果ではなくあくまでも特殊なレアケースであって、私たちのような一般人が身につけられるような技能ではありません。

ただただその技能の凄さを鵜呑みにしてしまう事のないように、読む人の目的や前提知識、時間、内容の理解度がどうなのかという事を見極める事も大事になってきます。

その点において、『マインドフルネス速読』というものは、300ページほどの一般的なビジネス本を10分ほどで読む事を可能にするような、いたって現実的な速読法であり、さらには、300ページの本を30分かけてじっくり読むといった方法もあります。

ただただ速く読むという事ではなく、“読み方を自分で決められるようになる”速読法なのです。

マインドフルネス速読の特徴

例えばこれまでであれば読み切るまでに丸1日かかってしまうような本を30分で読み切り、さらにその内容もしっかりと脳にインプットする事が出来るとするのであれば、非常に実用的であり、とても実りのある読書になっていきます。

また、マインドフルネス速読におけるその目的と効果というのはただ本を速く読むといった事だけにはとどまらないんです。

そしてこの事こそがマインドフルネス速読のマインドフルネス速読たる所以。

マインドフルネス速読を習得する事で、脳を活性化させる事ができ、ただ読書が出来るというだけではなく、仕事や家事のスピードが上がり、自分のやりたい事をやる時間を増やす事も可能になります。

それ以外にも、仕事や学業、運動などにもおいても成果が出るようになったり、コミュニケーションがうまくなり対人関係が良くなったり、と人生において様々な良い影響をもたらしてくれるものがこのマインドフルネス速読の大きな特徴となっているのです。

マインドフルネス速読の効果

具体的にマインドフルネス速読を習得でどういった効果が見込めるかという事についても詳しくご説明していきたいと思います。

黒石浩子さんは、このマインドフルネス速読を非常に幅広く、多くの方に指導されています。

その年齢層は小学生から70代以上のシニアの方までと非常に幅広く、

例えば小学生であれば、本が嫌いだった小学生に読書習慣を身につけさせる事が出来ていたい、

会社員の方であれば、通常の業務処理のスピードが2倍になったという実例も報告されていたり、

なかなか読週間の身につかずに積読本がたまっている主婦の方が毎日1冊の本を読めるようになったり、

様々な効果をもたらす事が出来るようになっているというのがこのマインドフルネス速読の効果です。

「マインドフルネス」

なぜ、マインドフルネス速読を学ぶ事によって速読という技術以外にも様々な能力の向上につながるのかという事に対して疑問を持たれる方もいるかもしれません。

それにはまず、「マインドフルネス」というものがもつ心との向き合い方によるものがあります。

具体的なトレーニング方法や実践方法については実際にマインドフルネス速読を受講された際にどうかご確認して頂きたいのですが、

マインドフルネスというのは、世界でも心理療法として用いられているものであり、読書をする際に良い心身状態をつくり、脳の処理速度を速めるコンディショニングをする事が出来るようになります。

さらに言うと、このマインドフルネスというのは、グーグル社やアップル社、フェイスブックといった超エリート企業でも社員研修に採用していたり、世界のトップアスリートもトレーニングに活用しているというようなものとなっているんです。

マインドフルネスに関しての研究論文も多数発表されているか科学的な根拠のある再現可能なスキルこそがマインドフルネスなのです。

計算されたプログラム

まず一つお伝えしておきますが、マインドフルネス速読を習得するプロセスは、たった1日や2日動画を見るだけで勝手に脳力が格段にアップし、成功脳になれるというような非現実的な手法ではありません。

残念なことに、速読を教えるスクールの中には『誰でも簡単に習得する事が出来る!』というような事や『これで速読が出来なかったら諦めて下さい』というような謳い文句で、速読習得の本質とは筋違いともいえるような、中身の薄く、初心者にはとうてい扱えもしないような難解なカリキュラムを販売しているようなところもあるようです。

しかし、マインドフルネス速読の場合には、カリキュラムさえ手に入れればすぐに誰でも成功するというようなやり方ではなく、現実問題として、仕事や家事、学校などの忙しい日常の合間で、【週に2回、1回たったの60分】これをわずか3カ月の時間、“どうやってゼロからマインドフルネス速読をマスターして、圧倒的な読書力を手にするだけではなく、成功脳をインプットするのか”という事をしっかりと逆算して作られているカリキュラムとなっています。

その為に、最低でも1時間のトレーニングを週に2回、そしてそれを3カ月続ける事。

これはマインドフルネス速読を習得する為の絶対的な条件となってきますが、怪しいスクールなんかが「誰でも実践可能!」と根拠もなく宣伝しているものに比べたらよほど安心出来る事だと思いますよね?

実際に私もマインドフルネス速読講座を受講している時はこの週2回1時間を3カ月、というトレーニングをしっかりと実践しました。

そしてその結果はしっかり読書スピードとして成果があがっていますし、様々な効果についてもしっかりと実感する事が出来ています。

マインドフルネス速読の公式HPへ

料金や運営会社について

料金や運営会社について

実際に『マインドフルネス速読』を受講される前に気にかかるのは「どれくらいの金額がかかるのか」という事と「運営会社はちゃんとしたところなのか」という所だと思います。

特にインターネットでオンラインでの講座を行うものともなれば実際に会って話をするわけでもないので不安になったりしますよね。

なので、マインドフルネス速読を受講する為の料金や、その運営会社についてもここでご説明していきたいと思います。

受講料金

マインドフルネス速読を受講する為に必要な料金はLINE登録者のみ限定で「133,000円(税抜き)」となっています。

週2回、1回1時間、3カ月の講座となるわけですから、月の受講料としては60,000円程ですかね。

速読を教えている教室などでは、正直もっと安価でレッスンを行っている所もあるのは事実です。

しかし、そういう所に通って無駄にお金を払って結局速読が身につかなかったらそれこそお金を無駄にしてしまう事になりますよね。

さらに言えばそういった所で身につける事の出来る能力はただ読書を速くする事の出来る能力であって、脳に定着するような読み方も出来なければ、マインドフルネスによる精神的な安定を得る事も出来なくなります。

それを考えればこの133,000円(LINE登録者のみ限定で)という金額は非常にお得なものと捉えても過言ではないと私は思います。

一生使えるスキルになるわけですからね。人生を変える程のスキルをこの価格で買う事が出来るというのは非常にお得な事なのではないでしょうか。

運営会社「マインドフルクイックリード株式会社」の評判

マインドフルネス速読を運営している会社は「マインドフルクイックリー株式会社」という会社になるようです。

会社自体の名前はあまり聞いた事がありませんでしたが、会社名で調べてみても他の事業は確認できなかったので、恐らくはこの会社はマインドフルネス速読を運営していく為に設立されたものだという事が考えられます。

ちなみに会社の評判に関しても調べてみましたが、会社に対しての悪評と言われるようなものは一切見つかりませんでした。

安心して利用する事が出来るというのは嬉しいポイントですよね。

詐欺の可能性や悪評、失敗は?

実はマインドフルネス速読の黒石浩子さんは以前テレビにも出演されていた事があります。

黒石浩子さんも会社の運営責任者となるお方です。

もしこの会社が詐欺会社だとすれば、そういった方がテレビに出てまで宣伝をするという事はまず考えられません。

もちろん会社の特定商取引法に関する表示やプライバシーポリシーも確認出来ていますし、その記載内容もちゃんとしたものなので、マインドフルネス速読を安心して利用する事が出来るという事がわかりますね。

マインドフルネス速読の公式HPへ

マインドフルネス速読講座に参加するメリット

マインドフルネス速読講座に参加するメリット

マインドフルネス速読講座を受講する上で得られるメリットというのは沢山あります。

ここではそんなマインドフルネス速読講座に参加するメリットについてをまとめさせて頂きましたので是非ご覧ください。

メリットその①

◆時間の有効活用が出来るようになる◆

速読をしっかりと学ぶ事によって、情報処理スピードが格段に上がり、仕事や残業の時間が減り、好きな事をする時間を増やす事が出来るようになります。

こうした時間の有効活用によってまた新たに何かを学ぶという時間も作る事が出来るようになりますよね。

速読を身につけるという事は“生産性”を高めるという事にも直結したスキルだという事が言えるのです。

メリットその②

◆仕事の質が上がる◆

マインドフルネス速読を習得するという事は、自身の頭の中の回路を整理し、そして脳をフル活用する事が出来るようになるという事なんです。

つまり、頭の回転、思考が格段に速くなり、例えばビジネスシーンにおいては、ミーティングの時に等に、価値の高い発言を自主的に、積極的に発言する事が出来るようになります。

メリットその③

◆インプットとアウトプットの質が高まる◆

速読をする事によって、これまでとは比べ物にならないくらいに情報のインプットの【質】【量】が高まります。

これはもうズバリそのまま仕事においての企画立案であったり、文章作成などのアウトプットに直結し、スムーズに仕事を進める事が出来るようになります。

メリットその④

◆集中力アップ◆

マインドフルネスとは今その瞬間だけを見つめる事によって非常に高い集中力を発揮する事の出来るものです。そして、速読もまた、その技術を習得する過程で集中力を高めるトレーニングを伴うものです。

この二つの相乗効果によって、非常に高い集中力を発揮する事が出来るようになります。

集中力が上がるという事は非効率的な無駄な時間を減らす事が出来るようになるという事です。

メリットその⑤

◆読書へのストレスが軽減◆

速読を学ぶ事で本を読む速度が向上します。そうする事で積読などの読書ストレスからは解放されます。

また、マインドフルネスによる精神コントロールによってもストレスとは無縁の生活を送れるようになるというのもポイントです。

精神的に健康になるという事は身体的な健康にも繋がってくるものですから、心身共に健康な生活を送る事が出来るようになります。

メリットその⑥

◆本以外にも応用が可能◆

速読は文字をかたまり読みするトレーニングを行います。その能力というのは本だけではなく、パソコン、スマホ、新聞などといったものにも十分に応用する事ができ、常に新しい情報を知る事が出来て、時代の流れに乗り遅れないトレンド力を身につける事も可能です。

もちろんこれはビジネスシーンにも大いに役立つものですから仕事の効率が向上するという事にも繋がってきます。

メリットその⑦

◆記憶力アップ◆

速読のトレーニングを実践する事によって、記憶力、理解力は格段に向上します。

脳が記憶をするという事に慣れていきます。記憶力のアップは資格試験の勉強や、英語の学習など様々シーンで非常に役立つスキルとなります。

気になる新しい分野のジャンルへのチャレンジもしやすくなります。

マインドフルネス速読の公式HPへ

口コミ

口コミ

駆け足ですが、マインドフルネス速読の魅力についてお伝えさせて頂きました。

ここまで読んで頂ければ、この新感覚の速読法に対しての興味も結構湧いてきているのではないかと思います。

そこで、最後に、実際にこのマインドフルネス速読を受講し、その技術を習得した方々にコメントを頂きました。

なるべくたくさんの口コミをご用意させて頂きましたので、今後ご自身がマインドフルネス速読を受講される際には、受講生の方の以下のご意見も参考にしてみて頂ければと思います。

「これこそ最強の速読法」

名前:新田秀樹

性別:男性

年齢:48歳

職業:会社経営

読書スピード(分速):1,200文字 ⇒ 5,800文字

コメント

速読には兼ねてから大変興味を持っておりました。

これまでに私も独学や、ちょっとしたスクールなどに通って速読を身につけようとした事もあったのですが、独学ではどうにも効率的なやり方がわからず、通ったスクールでは何とも要領を得ない事を言われてしまって、速読というのはやはり限られた人だけが習得出来る技術なのだと半ばあきらめてもいたのですが、この度、黒石浩子先生のマインドフルネス速読に出会ってその考えも払拭されました。

私は経営者として非常に多くの人に関わる立場の人間です。やはりその中で思うのは読書をされている方は実に理路整然とした発言をされるという事。

正直起業家としては適わないと感じさせられることもしばしばありましたが、このマインドフルネス速読を習得してからは私の仕事力もこれまでの2倍、3倍にもなった気がしています。

実際に会社の業績も上がっているのでデータとしても証明されています。

ただの速読と侮る事なかれ、ビジネスマンには必須のスキルだと言わざるを得ませんので、是非多くの方に広まって欲しいものですね。

「心が落ち着くように」

名前:Y.K.

性別:女性

年齢:不明

職業:不明

読書スピード(分速):文字630 ⇒ 2,300文字

コメント

もともとマインドフルネス速読を習得したいと思ったのは私は読書が大好きだからです。

好きな本をもっと沢山読めるようになりたい。そういう思いから速読を学びたいと思っていて、マインドフルネス速読と出会いました。

実際にトレーニングを進めていく中で、正直辛いと感じる事もありましたが、そんな時に黒石先生が自分の経験談などを踏まえてお話をして下さり私を励まして下さいました。

そしてなんとか3カ月のトレーニングを終えた頃には、今まで内向的な性格だった私が積極的に人との交流を図る事が出来るようになっていました。

今まではなんだか漠然とした不安に襲われていたりして、本を読んでいる時にしか安らぎを得る事はなかったのですが、今では普段の生活でも心が穏やかになっているのを実感しています。

受講前にこういった精神的な効果もあるという事は聞いていましたが、実際に体験してみると凄く不思議な感じがします。

マインドフルネス速読のトレーニングを行う前の私と今の私は全く別人とも思えるような感覚があります。

もちろん読書スピードも格段に上がりました。今まで以上に読書を楽しむ事が出来るようになっています。

マインドフルネス速読との出会いは私の人生を変えてくれたような気がしています。

「正直怪しいと思っていました」

名前:田中ひろ子

性別:女性

年齢:53歳

職業:主婦

読書スピード(分速):文字330 ⇒ 2,200文字

コメント

これは私のご近所さんの勧めで始めることにしました。

ただ、始める時に、速読を習得すれば心身共に健康になれるというような事も書いてあったので、怪しい宗教かなにかなんじゃないかと不安になったのも事実です。

もちろん実際に受講を始めてからはそんな不安は消え去りました。

マインドフルネスは初体験でしたが、決して怪しいようなものではなく、でも確かに感情をしっかりと自分でコントロールしていく事が出来るようになります。

脳の準備という事でしたが、正にその通りですかね。実際に速読のトレーニングを行っていく上でもすんなりと様々な事が記憶に定着し、自分でもかなりのスピードで本を読み進めているのに、しっかりとその内容も理解出来ている感覚。

これは実際にやってみないとわからないと思います。

最初は怪しいと思ってしまいましたが、こうやって効果があらわれるのが楽しくて3カ月間、無心でトレーニングを続けたら読書スピードがみるみる上がりました。

あとは、身体も健康的になり、私の場合は偏頭痛に悩まされる事が多かったのですが、受講を終えてからはそのような症状が出る事は今の所ありません。

何事も決めつけてチャレンジしないというのは良くない事だと思いました。

「こんなの詐欺じゃんかよ」

名前:不明

性別:不明

年齢:不明

職業:不明

読書スピード(分速):文字0 ⇒ 0文字

コメント

速読が出来るようになるっていうから参加したのに、自分で努力しろみたいな事言われて・・・。

俺はそんなんじゃなくて簡単に速読出来る方法を知りたかっただけなんだけど。

黒石ってやつは、「気持ちはわかるけど、3カ月だけ頑張ってみましょう」とか言ってくるけど、

そうじゃないんだよなぁ・・・。まあ悪いやつじゃなさそうだけどよ。

本パラパラめくって全部読めるようになったらダチにもうけると思ったのに、トレーニングしないと何も身につかないみたいだわ。残念。

「効果バツグン!!」

名前:かおり

性別:女性

年齢:19歳

職業:学生

読書スピード(分速):文字1,690 ⇒ 5,270文字

コメント

受験勉強を控えていた時に親の勧めで黒石先生のマインドフルネス速読を学びました。

最初は、別に速読なんて必要ないでしょって思ってました。でも実際にトレーニングを始めてみたら凄いのなんのって!

それまでは勉強も嫌々やっていた感覚だったからだと思うんですけど、やってもやっても全然頭に入ってこなくて、正直浪人も覚悟してたんです。

だけどマインドフルネス速読を習ってからは、短時間で繰り返し勉強する事でしっかりと頭に定着していって、一度覚えたものを忘れなくなるんです!

これって本当に凄い事だと思って友だちにも教えようかと思ったんですけど、やっぱり私の自己流の教え方じゃ全然ダメだったみたいで、黒石先生みたいにちゃんと丁寧に指導しなきゃダメなんだなって思いました。

黒石先生は私が勉強の事で悩んでいる時にも、どうしたら良いかっていう事についてもアドバイスをくれたし、きっと他にもたくさんの生徒さんがいると思うんですけどこんな私の事も凄く気にかけてくれて、だから合格の報告をした時には一緒になって凄く喜んでくれたのが本当に嬉しかったよ!

マインドフルネス速読に出会えた事も、黒石先生に出会えた事も本当に私にとって大切な財産です!

3カ月間のトレーニングは、正直大変だったけど、でもやってよかったって心から思ってます!

マインドフルネス速読の公式HPへ

総括

総括

いかがだったでしょうか?

マインドフルネス速読について出来る限りその魅力をお伝えさせて頂きました。

この速読法がもはやただの速読とは言えない非常に価値のあるものだというものが伝わっていれば幸いです。

そして興味を持ってくれた人がいれば是非マインドフルネス速読を受講してみて下さい。

大げさではなく、人生が変わります。

またここで伝えきれなかったマインドフルネス速読に関して追加情報も載せていければと思っています。

それでは最後までお付き合い頂いて本当にありがとうございました。

マインドフルネス速読の公式HPへ